東京で相続のことなら大田区の『東京相続なんでも相談ルーム』へご相談下さい。

小林佳与公認会計士・税理士事務所【認定経営革新等支援機関】

東京相続なんでも相談ルーム

〒143-0023 東京都大田区山王2-1-8 山王アーバンライフ310

電話受付時間:9:00~17:00(土日祝除く)
ご相談は土曜日、日曜日も承ります。ご希望日をお知らせ下さい。

ご相談予約受付中

お問合せをお待ちしています

お気軽にお問合せください

03-6429-2420

相続不動産の税金

『相続』させる不動産『相続』した不動産…不動産の税金はどうなるの?相続の視点から『不動産』の税金を解説

相続不動産の税金

相続財産には、ほぼ100%、土地・家屋などの『不動産』が含まれていますので、生前対策として『不動産』をどのように取り扱うのか、また、相続開始後に誰に『不動産』を相続させるのか、さらには、相続後『不動産』を相続人自ら利用するのか、あるいは、譲渡するのかということは、とても重要な検討事項になります。

また、『不動産』を、いつ・誰が・どのように取得(相続を含む。)や譲渡するかによって、課税される税金の種類や金額は異なります。

そこで、『不動産の税金』について『相続』の視点から解説致します。

~Contents~

  1. 生前に『不動産』を売却するときの税金
  2. 居住用財産を譲渡した場合の長期譲渡所得の課税の特例
  3. 居住用財産を譲渡したときの3,000万円特別控除の特例
  4. 生前に配偶者に『不動産』を贈与するときの税金
  5. 相続した『不動産』にかかる税金~不動産の相続税評価を含む~
  6. 相続した『不動産』にかかる税金~小規模宅地等特例について~
  7. 相続した『空き家』を売却するときの税金
  8. 非居住者が相続した日本国内の『不動産』を譲渡するときの税金
  9. 相続した『不動産』を所有し続けるときの税金

特例事業承継税制

ご連絡先&アクセス

地図

小林佳与公認会計士・税理士事務所

03-6429-2420

050-3737-8254

住所

〒143-0023
東京都大田区山王2-1-8
山王アーバンライフ310

JR京浜東北線・大森駅
山王口より徒歩1分

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

お気軽にご相談ください。